仙台写真月間2021

開催概要

仙台写真月間2021

7人の作家のそれぞれの写真展を1ヶ月にわたって同時的連続的に開催。
「仙台写真月間2001-2021」と題して11人の作家による過去作・新作を発表する企画展を開催。

会期2021年8月31日-10月3日
会場仙台アーティストランプレイスSARP
Websitehttps://2021.monthofphotography.jp/
助成公益財団法人 仙台市市民文化事業団

個展

阿部 明子 Abe Akiko「崖にたつ、ヤトを待つ」
8月31日(火)-9月5日(日)SARP space B
花輪 奈穂 Hanawa Naho「傍らに立つ」
9月7日(火)-9月12日(日)SARP space A
高橋 親夫 Takahashi Chikao「ここにいた時は子どもだった」
9月7日(火)-9月12日(日)SARP space B
小岩 勉 Koiwa Tsutomu「FLORA#07」
9月14日(火)-9月19日(日)SARP space A
野寺 亜季子 Nodera Akiko「a #3」
9月14日(火)-9月19日(日)SARP space B
稙田 優子 Wasada Yuko「雨包、粒子」
9月21日(火)-9月26日(日)SARP space B
桃生 和成 Monou Kazushige「今日のまさこ」
9月28日(火)-10月3日(日)SARP space B

企画展

「仙台写真月間2001-2021」

8月31日(火)-9月5日(日) SARP space A

参加作家:伊東卓、榎本千賀子、大森恵子、かんのさゆり、酒井佑、城田清弘、鳥喰聡子、野寺亜季子、花輪奈穂、茂木大作、山田静子

関連プログラム

「アーティストトーク」
ゲストを迎えて写真について対話するトークイベントを開催、YouTubeにてライブ配信を行った。

仙台写真月間YouTubeチャンネル

仙台写真月間2001-2021出品作家による作品解説9月4日(土)SARP space A
田中裕介 × 花輪 奈穂9月12日(日)SARP space B
ほんだあい × 高橋 親夫9月12日(日)喫茶Frame
阿部明子 会場風景 
※アーティストトークから変更し会場映像を配信
8月31日(火)-9月5日(日)SARP space B

関連プログラム

「赤坂憲雄×山田なつみ対談「TOKϴYO」」
仙台写真月間の関連プログラムとして、民俗学者・赤坂憲雄氏と写真家・山田なつみによる対談を実施。山田なつみのウェブサイトに対談の模様がテキストにて掲載されています。

対談記事はこちら

告知物

パンフレットデザイン 野寺亜季子
ウェブサイトデザイン 花輪奈穂
会場映像撮影・動画配信